東京リハビリプレイス | 墨田区で脳梗塞後遺症・線維筋痛症・腰痛ヘルニアを改善

03-6659-2279

リハビリ情報局

退院後の介護保険のリハビリ・自費のリハビリ費用の目安

2018.06.29

回復期リハビリテーションは医療保険で150日~180日と制限があります。残念ながらこの期間のみのリハビリでは十分に機能が回復したとは言えない、もっとリハビリが必要という方が多くいらっしゃいます。そうした方には、退院後介護保険によるサービスと、医療機関による自費のリハビリサービスが選択肢となります。

ここでは、介護保険のリハビリと自費のリハビリの費用について解説いたします。

 

こんな方にオススメの記事です

・退院後のリハビリについて知りたい
・介護保険の費用の目安を知りたい
・自費リハビリの費用を知りたい
・それぞれのメリット・デメリットを知りたい

 

介護保険内のリハビリサービスの場合

介護保険によるリハビリには大きく分けて3つの種類があります。それぞれ料金を見ていきましょう。

①通所リハビリテーション・デイケア

医療機関や病院に併設した、医師の指示のもと行われるリハビリです。

1割負担の場合
長時間(一日)・食事あり 1回あたり1,500円から2,000円前後
短時間(3時間前後)・食事なし 1回あたり350円から600円前後
2割負担の場合
長時間(一日)・食事あり 1回あたり3,000円から4,000円前後
短時間(3時間前後)・食事なし 1回あたり700円から1,200円前後

※料金はリハビリを行う時間や要介護度、施設によって異なります。

 

②訪問リハビリテーション

医療機関や病院に所属した理学療法士作業療法士・言語聴覚士が、医師の指示のもと直接家などに訪問して行うマンツーマンのリハビリのことです。

1回40分以上のリハビリ 約600円

※料金はリハビリを行う時間や要介護度、施設によって異なります。

 

③リハビリ特化型デイサービス

デイサービスの中でも短時間(3時間前後)でリハビリを中心としたサービスを提供している施設です。

1割負担の場合 約500円~700円
2割負担の場合 約1000円〜1400円

※料金は要介護度によって変動

 

介護保険内リハビリのメリット・デメリット

介護保険内で行うリハビリの大きなメリットは費用です。介護保険の利用者は、実際にかかる利用料の1割~2割のみの支払いでサービスを受けることが出来ます。しかし、保険の範囲内ですので制限があったり、既定のリハビリしか受けることが出来ません。
またデイサービスのリハビリなどは、国家資格を有さない指導員による、しかも1対複数人によるリハビリのことも多く、その方の体力や年齢に合わせてリハビリを受けることは出来ません。

 

自費診療のリハビリサービスの場合

保険によるリハビリでは不十分の方へ、また自分の体調や後遺症の種類に応じた個別のリハビリを受けたい方には自費によるリハビリサービスを提供する施設があります。
自費のサービスなので施設間で料金体系は様々ですが、概ね以下のような料金体系の施設が多いようです。

パーソナルリハビリ
(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による症状に合わせたリハビリ)
1時間:8,000円~1万円 期間は数か月~無期限
会員制の通い放題リハビリ
(施設利用料込み 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の指導込み)
会費:1か月8,000円~12,000円前後

※2018年現在

 

自費診療リハビリのメリット・デメリット

自費のデメリットは、やはり保険のリハビリと比較し割高になってしまうことです。パーソナルリハビリとなると、1ヶ月で10万円前後となることもあります。会費制による施設使い放題・理学療法士などの指導付きのものでも、1ヶ月1万円前後かかってしまうこともあります。しかし、その分保険などの制限などなく自分の症状・体力に合わせた効率の高いリハビリを存分に受けることが出来るというメリットもあります。

 

 

医師からの一言

保険のリハビリ・自費のリハビリそれぞれに、メリット・デメリットがあります。比較的後遺症が軽く、介護保険で要介護の認定がおりている方は介護保険を利用したリハビリの方がいいかもしれません。

 

一方で脳梗塞の後遺症が強く残っており、日常生活に支障をきたしているような方は、少々割高でも自費による人の症状に合わせたリハビリを受ける選択も良いのではないでしょうか。

 

現状、「自費リハビリ」はまだまだ認知が進んでおらず、施設自体も多くはない為、リハビリが必要な方全てに対応できるわけではありませんが、訪問入浴や訪問介護は介護保険を利用し、必要があれば自費のリハビリ施設を利用するなど、ご自身の症状に合わせたリハビリを検討していく必要があるでしょう。

監修

退院後の介護保険のリハビリ・自費のリハビリ費用の目安

金子 俊之

医学博士
とうきょうスカイツリー駅前内科院長

プロフィール詳細はこちら

PICK UP
  1. 脳梗塞の後遺症でお悩みの方へ
    脳梗塞の後遺症でお悩みの方へ

    症状や体力に合わせた効率の良いパーソナルなリハビリを提供いたします。

    脳梗塞のリハビリプログラム
    詳細へ

  2. 腰痛・へルニアでお悩みの方へ
    腰痛・へルニアでお悩みの方へ

    日々のリハビリで徐々に症状を改善していきます。

    腰痛・へルニアプログラム
    詳細へ

  3. 線維筋痛症でお悩みの方へ
    線維筋痛症でお悩みの方へ

    当施設では線維筋痛症に効果のあるリハビリをマンツーマンで提供しております。 

    線維筋痛症のリハビリプログラム
    詳細へ

まずはお気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

PAGE TOP