東京リハビリプレイス | 墨田区で脳梗塞後遺症・線維筋痛症・腰痛ヘルニアを改善

03-6659-2279

脳梗塞について

脳梗塞のチェック

脳梗塞は早い段階で「気づくこと」がとても重要です。特に「隠れ脳梗塞」と言われる一過性脳虚血発作(TIA)といった、ごく初期の脳梗塞を早めに発見することで、重度の後遺症を残さなくなる可能性も高くなります。しっかりと症状を理解しセルフチェックを行い、脳梗塞を重症化させる前に未然に防ぐ対策を行いましょう。

下記項目で5個以上当てはまる場合は、脳梗塞の予備軍、もしくは前兆である可能性があります。

視覚の障害

・ものが二重に見える
・視野が欠ける
・片方の視界が悪く、物にぶつかってしまう

知覚の障害

・手足がしびれる
・手足が震える
・顔や手足に薄皮が一枚貼られている感覚になる
・口の周りがしびれる

運動器の障害

・ものを落としてしまう
・文字がうまく書けない
・急につまづくようになった
・敷居に足が引っかかるようになってきた
・歩行や階段昇降が怖くなってきた

言語の障害

・頭ではわかっているのに言葉が出てこない
・物の名前が出てこない
・書いてある文章の意味が分かりにくくなってきた
・相手の言葉が理解できない
・ろれつがまわらなくなってきた

呼吸・嚥下の障害

・声がかれる
・ろれつがまわらなくなってきた(言語障害でも嚥下障害でも出現する)
・むせやすくなった
・物が呑み込みにくくなった
・のどに痰が絡んでいるような感覚が増えた

その他

・計算が苦手になってきた
・めまいがする
・ひどい耳鳴りがする
・自分がどこにいるのかわからなくなる
・元気がない
・頭が重くすっきりしない
・物忘れが以前よりひどくなってきた

  1. 脳梗塞の後遺症でお悩みの方へ
    脳梗塞の後遺症でお悩みの方へ

    症状や体力に合わせた効率の良いパーソナルなリハビリを提供いたします。

    脳梗塞のリハビリプログラム
    詳細へ

  2. 腰痛・へルニアでお悩みの方へ
    腰痛・へルニアでお悩みの方へ

    日々のリハビリで徐々に症状を改善していきます。

    腰痛・へルニアプログラム
    詳細へ

  3. 線維筋痛症でお悩みの方へ
    線維筋痛症でお悩みの方へ

    当施設では線維筋痛症に効果のあるリハビリをマンツーマンで提供しております。 

    線維筋痛症のリハビリプログラム
    詳細へ

まずはお気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

PAGE TOP